津山中央病院求人情報サイト

>
>
管理栄養部
 
 栄養管理部からのメッセージ
 

管理栄養士の主な仕事は、栄養指導業務、食数管理業務、献立業務、衛生管理などです。

入院および外来患者を対象とした個人栄養指導では、実施可能な食生活の改善を一緒に考え、具体的に説明するなど治療と回復のための栄養指導を心がけています。

さらに集団栄養指導では『糖尿病教室』『両親学級』を担当、また昼食会として『らんちリハ』を実施し、好評です。献立作成では、サイクルメニューの基本献立をベースとし、四季折々の季節献立を組み替えて献立管理の効率化を図っています。個別対応食としてアレルギーへの対応や食欲不振時の対応も欠かせません。また年中行事にちなんだイベントメニューも取り入れています。

調理業務は委託しており、委託スタッフと合同で衛生安全・献立・運用整備の3つのワーキンググループを結成し、問題点の把握さらにその対策の検討を行っています。私たちは、自分をどこまでも高めていこうという強い自己研鑚意識を持った感受性の豊かな人材を求めます。